医療費通知

 みなさんが医師にかかったときの医療費は、いくらかかっているのでしょうか。
 本人、被扶養者の外来、入院いずれも3割を窓口で支払うだけ(入院したときは、本人、被扶養者とも食事療養または生活療養にかかる標準負担額を別途負担)ですので、医療費がいくらだったのか、意識しにくいしくみになっています。
 そこで、健康保険組合では、みなさんが支払った医療費や健康保険組合が負担した給付金などがわかる「医療費のお知らせ」を作成し、みなさんにお知らせしています。
 「医療費のお知らせ」はパソコンやスマートフォンでご覧になれます。閲覧方法は、下記の説明をご参照ください。


● Web医療費のお知らせ 利用者画面説明

医療費のお知らせ[ログイン]

1.ログイン画面

●ログイン画面です。

被保険者証に記載の情報で認証します。

NO: 証記号
ID: 証番号
パスワード: 初期値=生年月日西暦8桁
変更後=8桁以上20以下の英数字

●認証に失敗したとき

2.世帯閲覧同意画面

●初回ログイン時に表示される画面です。

[同意する]をクリックすると、初回パスワード変更画面に進みます。
[同意しない]をクリックすると、医療費のお知らせを停止します。

3.初回パスワード変更画面

●初回ログイン時にパスワードを変更する画面です。

新しいパスワードを登録すると、次の画面に進みます。

【パスワードルール】
半角英数字の組み合わせが必要。
8桁以上20桁以下。

●入力内容に不備があるとき

●変更に成功したとき

OKボタンを押して次画面へ進みます。

4.トップ画面

●初回パスワード変更後に表示される画面です。

●[バックナンバー]をクリックすると、過去の履歴が閲覧できます。

●ボタンの説明

5.「医療費のお知らせ」

●登録された当月分の医療費のお知らせを表示します。

6.「医療費の確認 (期間指定)」

●診療年月の開始と終了の範囲を選択します。

指定された範囲内に該当する医療費のお知らせを複数月にまたがって明細画面に表示します。

(入力例)
平成30年 1月 診療分から
平成30年 3月 診療分まで

「OK」ボタンを押すと直近月を上から並べたお知らせ画面を表示します。

7.パスワード変更画面

●任意にパスワードを変更する画面です。

【パスワードルール】
半角英数字の組み合わせが必要。
8桁以上20桁以下。



インデックス ページの先頭へ